OCS認証OCS Certification

OCS認証取得

当社は第3者認証機関による審査・認証を受けることで、製品のより確かな信頼性を確保し、消費者の安心・安全を追及してまいります。

OCS認証には、OCS 100 / OCS Blended の2種類のロゴがあります。 OCS Blendedには5%以上のオーガニック原料、OCS 100には95%以上のオーガニック原料を含む製品(食品を除く)が該当します。
認証製品としてロゴをつけて販売するには、原綿から認証製品ができるまでのすべての工程(工場や加工所や倉庫)において認証の取得が必要となります。

OCS認証では主に以下の事項が要求され、最終製品には認証製品であることを示すロゴマークをつけることができます。。

  • EUの理事会規則・アメリカのUSDA/NOP(米農務省/ナショナル・オーガニック・プログラム)・IFOAM(International Federation of Organic Agriculture Movements)に承認された認証基準を元に生産された有機原綿を使用している
  • オーガニック原料がOCS Blendedの場合5%以上、OCS 100の場合95%以上含まれている
  • トレーサビリティー(生産・流通履歴の追跡可能性)が保たれる
  • これらの認証は、原綿や製品単位に対するものではなく、工場や加工所において認証製品を取り扱う管理体制が整っているかを審査する
  • OCN 1
  • OCN 2
  • OCN 3
  • OCS認証ロゴマーク
    OCS 認証ロゴマーク

    Certified by Control Union Certifications CU814352